猫の腎不全に 大切な家族のためにできること

猫が腎不全と診断される時には既に病気の進行が70-80%くらい進行していることが多いのですが、症状の重さや末期との診断で治療をあきらめないでください。

当ショップでも現実にたくさんの猫ちゃんとその飼い主さまが、腎不全という病と闘いながら今も元気に暮らしています。手を差し伸べてあげられるのはあなたしかいません。

腎不全は猫の死因のトップ

猫の慢性腎不全は高齢になると最も発症しやすい病気として有名で、猫の死因の第1位です。

おそらく猫の腎不全は犬の腎不全よりも2~3倍多く発症しています。10歳前後で10頭に1頭、15歳前後になると3頭に1頭はこの病気を発症すると言われています。

老猫の3頭に1頭が腎不全

他の病気と同様に早期発見、早期治療が重要ですが、この病気の難しいところは、体のなかでゆっくりと進行し、なかなか明らかな症状が表れずに症状がつかみにくいことです。

唯一の症状といわれるものは、体重の減少、食欲の減少、多飲多尿の症状があるぐらいでしよう。ですが、一般的に大体の猫が高齢になると体重が減少したり食欲が落ちると思われがちなので、病気との鑑別が難しくなります。

ゆえに高齢の猫には毎月の体重の測定をするなど、飼い主の知識と注意深い観察が重要になってきます。

年齢のせいだと決めつけないで、腎不全の検査を受けましょう!

  • 体重の減少
  • 食欲がない
  • 多飲多尿

慢性の腎臓疾患が疑われる場合、腎臓の血液検査として尿素窒素(BUN)やクレアチニンを調べますが、これらの検査ではだいたい病気の進行が70-80%くらいまで進行しないと異常が表れてこないのです。このことがこの病気を理解する上で最も重要となります。

腎不全と言うと、なにか治療しても無駄になると思いがちですが、多くの猫は正しい治療を行うとかなり長く生きる場合が多いのです。

死を宣告された腎不全の猫が奇跡的に回復した事実があります

慢性腎不全で余命1ケ月と宣告されたレオレオ(7歳 オス)は、飼い主の愛と獣医の適切な処置、そして「H4O」によって奇跡的に回復し今も元気に暮らしているという話です。

このドキュメンタリーは2006年12月にフジテレビにて放送されました。その後あまりの反響の大きさに、2007年3月再放送されました。

レオレオの体内にある毒素の数値を記録したカルテによると、通常1.0以下で正常とされるクレアチニンと呼ばれる毒素の数値が12となっていました。これはいつ死んでも不思議ではない数値だといいます。

それがH4Oを与えることによって、来院時12あったクレアチニンの数値が初日で7.5まで下がり、さらに翌日にはなんと2.6にまで下がりました。

最終的には1.6とほぼ正常値まで戻り、余命1ケ月と言われたレオレオはおよそ1週間で死の淵から奇跡の生還を遂げたのであります。

もちろん全ての腎不全の猫がH4Oを飲んで完治するわけではありませんし、レオレオの場合も他の治療と併用してのことですが、奇跡は飼い主さまのあきらめない気持ち、我が子を思う愛情なしでは起きません。

身近に起きる奇跡 実際に頂いた飼い主様のお声

テレビで紹介された事例は何も特別なことではありません。実際にいただいた飼い主様のお声を一部ではありますがご紹介いたします。

重い腎臓と肝臓疾患のネコ(17才 ♂)に半年間H4Oを使ったところ、劇的な程元気と健康を取り戻しました。正に奇跡的な程。それを見て人間の家族もH4Oを飲み始めました。
(神奈川県藤沢市)

獣医からもうダメだといわれていた猫が水かえてH4Oを飲ませるようになり元気になった。ご飯もかえて食欲も出てきてた。すごく効いている。
(千葉県松戸市)

飼っている猫が腎不全に。カリカリといっしょに与えていたところ元気にピンピンしてきた。
(埼玉県新座市)

今年で16歳になる愛猫用に購入しているのですが今年の冬はとても体調がよく、元気にしております。例年との違いは「H4O」しかないので、お水のお陰です!感謝の気持ちで一杯です。ホントに元気にしているので、自分自身も飲んでみたくなりました。
(東京都東久留米市)

おかげさまで、我が家の子は同年代の子に比べると年齢の割に健康体らしく、獣医さんにも褒められております。H4Oもとても気に入っていて、とてもよく飲んでくれます。
今は冷える時期なので常温にであげていますが暖かい時期は冷蔵保存の物でも美味しそうに飲んでいます。都度、カップに出して飲ませているので、クセがつき飲ませてもらう物だと思うようになったみたいでお水が飲みたい時は催促します(笑)
外出中はしかたなしで置いてあるお水を飲んでいるようですが帰宅するとすぐに「お水」を欲しがります。こう書くと沢山量を飲んでいそうですが1日に1本~1本半程度です。
年齢的に本当に心配なので、日々、食事の量や尿、便、様子のチェックはかかせません。去年の今頃は原因不明の頻尿と便秘に悩まされて居ましたが、本当に今年はどちらも全く問題なしで猫も私も嬉しい限りです。ありがとうございます!
私も猫ちゃんみんなが健康で長生きで居てもらいたいので、同じように猫ちゃんを飼っている人にお勧めしたいと思っています。色々とありがとうございました。これからも宜しくお願いします!
(大阪府羽曳野市)

手遅れになる、その前に

非常に残念であり悔しいことではありますが、月に1、2件は注文したものの間に合わず亡くなってしまったとご連絡いただくことがあります。先日も、よくお電話にてご相談を受ける方から連絡がありました。

「うちの子が先日亡くなったんです。」

(担当者)「えっ・・・そうなんですか。。。」

その後に続く言葉が全く見つからなかったのですが、その方はこう言ってくれました。

末期の腎不全であと2、3日の命との診断を受けながらも1ケ月半持ったのはH4Oのおかげだと思うんです。うちには愛猫があと4匹いまして、特に病気を患っているわけではないですが今から健康維持のために続けてこのお水を飲ませていこうと思っています。

犬や猫をはじめとしてペットはものを言わない動物です。どこが痛いとか、どういう具合に辛いのか言ってくれません。その子が弱っている本当の理由を見つけるのは本当に難しいことです。一見すると普通に見えても多くの病気は少しずつ体内で進行していきます。

現在では病気になるメカニズムも少しずつ解明されてきています。特に人間の世界では予防医学の分野の研究も盛んで健康への関心は日増しに高まっています。

わんちゃん、ねこちゃんも人間と同じように、病気にならないためにはどうすれば良いかをもっと考えてあげましょう。大事な家族としていつまでも一緒に暮らせるように。

H4Oコンテンツ

ページの先頭へ

送料について

全ての商品において全国送料無料です。
代引手数料も無料です。

お支払い方法について

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、
銀行振込の3種類です。

配送について

営業日16時までのご注文なら翌日に到着。
本州地域以外は翌々日に到着。(一部地域は除く)

電話でのご注文・お問合わせ:受付時間 9:00〜18:00(日祝はお休み)フリーダイヤル 0120-0432-48

メールでのお問合わせ

お問合わせ

FAX注文(24時間受付中

FAXでのご注文はこちら