H4Oのテクノロジー

H4Oができるまでの道のり

H4Oは「特別な水」を作るための技術研究からではなく「水素燃料電池」の研究・開発から水素の性質や特性を研究し、水に水素を多量に含ませる技術を確立したことから始まりました。

地球上にある物質の中でも最も質量の軽く小さい、最も優れた抗酸化物質である水素。酸化したものを元の状態に戻すという水素の力は大自然からの贈り物。

近年「活性酸素」による酸化=老化が各疾患の要因であると解明されつつあります。

自然界からのメッセージを科学が今紐解き、エネルギーのみに留まらず利用方法の模索に歩み出しました。世界中の人々に健康と明るい未来を届けたい。私たちはそんな願いを水素に込めています。

水素結合水H4Oとは水(H2O)に水素(H2)を溶存させた水です。
水素結合水H4Oの学術名称は「水素含有水」です。

H4Oのテクノロジー

優れた水素の抗酸化力を体内に届けるため、様々な試行錯誤が行なわれました。なぜなら水素には本来利用が難しいといわれる弱点があるからです。

それは光(UVA)と空気(O2)です。水素はそれらによって引き剥がされやすい性質のため、水素の安定化が最大の課題であるとされていました。

私たちは水素燃料電池の研究開発で培われた高分子テクノロジーを用いて、今まで不可能とされていた水に多量の水素を溶存させるという技術で、安全且つ最大限に水素を含む水を生成することに成功いたしました。

水素溶存濃度は約1,500ppb(東亜ディーケーケー社製DH-35Aによる計測値)水道水の約150万倍。

化学物質を使わず逆浸透膜により残留化合物等を取り除いた水に多量の水素を溶存させて作られる水素結合水は、-600mVという強力な酸化還元電位を誇りながら、きわめて体液に近いpH7.7。

H4O、それは地球上で一番ピュアで体想いの水と言えるのかもしれません。


H4O水素結合水の製造過程です。水が白くなっているのが確認できます。
これは水素の気泡で、水素が豊富に溶存されていることがわかります。

H4Oコンテンツ

ページの先頭へ

送料について

全ての商品において全国送料無料です。
代引手数料も無料です。

お支払い方法について

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、
銀行振込の3種類です。

配送について

営業日16時までのご注文なら翌日に到着。
本州地域以外は翌々日に到着。(一部地域は除く)

電話でのご注文・お問合わせ:受付時間 9:00〜18:00(日祝はお休み)フリーダイヤル 0120-0432-48

メールでのお問合わせ

お問合わせ

FAX注文(24時間受付中

FAXでのご注文はこちら